ミズタニシザーズ オフィシャルサイトの ライブラリのカテゴリー 髪の毛のはなしのページです。

MIZUTANI

ライブラリ

髪の毛は外側からキューティクル、コルテックス、メチュラと呼ばれている3層からなります。髪がのり巻きだとすればメラニン色素は、ご飯の部分であるコルテックスに取り込まれますが、これらの層は無色透明ですから、メラニン色素の色が … 続きを読む

私たちの肌は黒人、アジア人、白人の3つに分類されていますが、それを分けているのがメラニンなのです。このように肌の色や髪の色はメラニン色素が多いか、少ないかの比率で分かれてしまうのです。繰り返しになりますがメラニンは大半が … 続きを読む

メラニン色素は前述したように、多くは動物の皮ふ、毛髪、眼(瞳孔)など皮ふ表面に含まれていますが、組織内に広く含まれる褐色や、黒色の色素です。メラニン色素は、太陽から注がれる有害な紫外線をカットする役割があります。紫外線は … 続きを読む

白髪は睡眠不足が原因だということを知っていましたか。歳をとったから白髪になるとばかり思っていましたが、睡眠不足もその一因ということにはビックリです。しかし、どうして白髪になるかの本当の原因はよくわかっていません。現在まで … 続きを読む

男女の髪の太さは男性の方が太く、女性の方が細いと思われていますが、ほとんど変わらないという報告が多いようです。しかし実際は、太さやしなやかさは個人差によって異なります。他方、毛髪の構造は男女ともに同じですが、加齢にともな … 続きを読む

女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が極端に減少する更年期などの時期になると、白髪や抜け毛が増えて、髪の毛が薄くなることがあります。また女性ホルモンが減少することで、女性にも男性ホルモンのテストステロン(男性に多く分泌さ … 続きを読む

髪が成長するには、女性ホルモンが重要な役割を担っていることはよく知られた事実です。男性は禿げやすく、女性が禿げにくいのは女性ホルモンのためと言われています。禿げないで白髪になる男性は女性ホルモンが多く、禿げる男性は、男性 … 続きを読む

人をはじめとする哺乳動物の特長は、少数の胎児を子宮で育み大きくしてから産みます。さらに大きな特長として、哺乳動物は体毛に覆われています。クジラやイルカは水中で生活することを選んだために、体はツルツルしています。しかし、そ … 続きを読む

枝毛をハサミでカットしている方がいますが、切れ味の悪いハサミで髪を切るのは、実は逆効果なのです。かえって髪は傷んでしまいます。理髪店や美容室で使っているハサミは特別な刃先加工によって作られているので、切れ味に優れています … 続きを読む

洗髪したあとの髪はキューティクルが開いていることは前述しました。この状態は傷みやすいことも説明してきました。他方で、髪を乾かしすぎて「オーバードライ」になってしまうと、髪へのダメージを大きくしてしまいます。正しく乾かすこ … 続きを読む

自宅で使うシャンプーやトリートメントに対する関心は年々高くなっています。たとえ値段が高くても、美容室専売品を使う人が増えています。この理由は、粗悪なシャンプーは髪を傷めるということが社会に浸透してきている証拠でもあります … 続きを読む

前述したようにダメージヘアを復活させることは無理ですが、髪の損傷をそれ以上に進行させないことは可能です。理髪店や美容院に行くと、「髪は乾かしてから寝るように」と言われます。この最大の理由はどこにあるのでしょうか。実は髪を … 続きを読む