ミズタニシザーズ オフィシャルサイトの ライブラリのカテゴリー ヘアカットのはなしのページです。

MIZUTANI

ライブラリ

図3−7はミズタニ製散髪ハサミアクロZと他社製のハサミを使ってカットした毛髪断面を示します。結論を先に述べれば、他社製ハサミでカットした毛髪の断面はあれていることがわかります。そして、次に注目するのは断面の形です。図3− … 続きを読む

67、68話でも述べたが、良いハサミを選ぶことで、髪にも手にも優しいヘアカットができるということが、髪の断面を見ていくことでおわかりになるかと思います。では、良いハサミとはこの場合どのようなハサミのことを言うのでしょうか … 続きを読む

ストレスは仕事の問題・昇進、近親者の死、妊娠、夫婦の問題、子どもの問題、事故や災害に遭うなど多くの原因があります。つまり、こころと体のアンバランスに問題が生じるのです。ストレス反応として、こころ側では不眠、イライラ、怒り … 続きを読む

専門家の話によると、「おそらくストレスでしょう」との回答です。ちぎらないように、髪を束ねるなどの工夫もしているようですが気付くと、束ねた場所から一部を取り出して、ちぎる行為になっているようです。また枝毛でなく、白髪を抜い … 続きを読む

美容室に行くと、「あれ、なんかすごく髪の毛の短いところがありますよ」と言われ、ときには「ほら、こんなに長さの違うところがあります。自分で切ってますか?」と、短い髪を指摘する美容師、理容師さんがいるようです。しかし美容師、 … 続きを読む

「ちぎる」という言葉を辞典で調べると、「手先で細かく切りとる」、「無理にもぎとる」、「ねじり切る」とあります。枝毛があったら「ちぎる人」がいるということをよく聞きますが、これまでも述べてきたように、毛先の断面がきれいにカ … 続きを読む

では毛の中央付近にあらい面が生じてしまう理由を考えてみましょう。はじめに刃が髪に侵入します。このときに生じる面が、図3−3の上下の示したきれいな断面(平滑面)です。次に、ある程度まで刃が進んでいくとハサミの動刃と静刃の間 … 続きを読む

カットした後の髪の断面をよ〜く見たことがありますか。美容師、理容師が使うハサミの刃はとても鋭利なものです。また普通のハサミで髪の毛をカットすると、髪に良くないというイメージがあると思います。それは切れ味の悪い刃で髪をカッ … 続きを読む

このように考えるとより良いヘアスタイルを作るため美容師、理容師の知識、技術、感性が重要なのはいうまでもありませんが、きちんと切れる良い刃が必要で、手の力を的確に刃に伝わるようなハンドルが必要なことがわかります。このような … 続きを読む

では美容師、理容師のヘアカットまでの流れを考えてみましょう。まずは脳で完成形のヘアスタイルをイメージします。次にそれを左手に伝えて必要な部分から必要な量の髪の毛を引き出します。引き出した髪の毛を右手で持ったハサミで切るよ … 続きを読む

良いヘアスタイルとは何でしょうか。1カット1カットの積み重ねでヘアスタイルは成り立っています。さらに分解して考えると1本1本の髪の毛の集合がヘアスタイルになっていることがわかります。まずは、1本1本の髪の毛がきれいに切れ … 続きを読む

相撲は多くの国民に親しまれ、長く愛され、国技にもなっている日本の大切な文化です。今回、相撲博物館の石山館長から教えていただいた大相撲の断髪にまつわる事柄からは、断髪式は断髪し、引退する力士だけでなく応援してきた大勢のファ … 続きを読む