ミズタニシザーズ オフィシャルサイトの ライブラリのページです。

MIZUTANI

ライブラリ

ストレスは仕事の問題・昇進、近親者の死、妊娠、夫婦の問題、子どもの問題、事故や災害に遭うなど多くの原因があります。つまり、こころと体のアンバランスに問題が生じるのです。ストレス反応として、こころ側では不眠、イライラ、怒り … 続きを読む

専門家の話によると、「おそらくストレスでしょう」との回答です。ちぎらないように、髪を束ねるなどの工夫もしているようですが気付くと、束ねた場所から一部を取り出して、ちぎる行為になっているようです。また枝毛でなく、白髪を抜い … 続きを読む

美容室に行くと、「あれ、なんかすごく髪の毛の短いところがありますよ」と言われ、ときには「ほら、こんなに長さの違うところがあります。自分で切ってますか?」と、短い髪を指摘する美容師、理容師さんがいるようです。しかし美容師、 … 続きを読む

「ちぎる」という言葉を辞典で調べると、「手先で細かく切りとる」、「無理にもぎとる」、「ねじり切る」とあります。枝毛があったら「ちぎる人」がいるということをよく聞きますが、これまでも述べてきたように、毛先の断面がきれいにカ … 続きを読む

男女の髪の太さは男性の方が太く、女性の方が細いと思われていますが、ほとんど変わらないという報告が多いようです。しかし実際は、太さやしなやかさは個人差によって異なります。他方、毛髪の構造は男女ともに同じですが、加齢にともな … 続きを読む

女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が極端に減少する更年期などの時期になると、白髪や抜け毛が増えて、髪の毛が薄くなることがあります。また女性ホルモンが減少することで、女性にも男性ホルモンのテストステロン(男性に多く分泌さ … 続きを読む

髪が成長するには、女性ホルモンが重要な役割を担っていることはよく知られた事実です。男性は禿げやすく、女性が禿げにくいのは女性ホルモンのためと言われています。禿げないで白髪になる男性は女性ホルモンが多く、禿げる男性は、男性 … 続きを読む

人をはじめとする哺乳動物の特長は、少数の胎児を子宮で育み大きくしてから産みます。さらに大きな特長として、哺乳動物は体毛に覆われています。クジラやイルカは水中で生活することを選んだために、体はツルツルしています。しかし、そ … 続きを読む

また、手とハサミについても人間工学は大切です。人は指の太さや大きさなど個人によって違いがあります。セット椅子のような製品は、体の大きさに対してある程度「大は小を兼ねる」で解決できるところもありますが、ハサミのような個人で … 続きを読む

おそらく美容師、理容師の皆さんはカットをするときに、お客さんをセット椅子に座らせていると思います。椅子は人間工学において古くから研究されている対象ではありますが、いまだに研究しつくされた、というものでもありません。人間と … 続きを読む

美容師、理容師とかかわりのある人間工学とはどのようなものがあるでしょうか。まずは店舗における部分です。店舗内では従業員やお客さんを含て複数の人がいて、ときには移動したり、作業を行ったりしています。お客さんの通る道、すなわ … 続きを読む

では毛の中央付近にあらい面が生じてしまう理由を考えてみましょう。はじめに刃が髪に侵入します。このときに生じる面が、図3−3の上下の示したきれいな断面(平滑面)です。次に、ある程度まで刃が進んでいくとハサミの動刃と静刃の間 … 続きを読む