ミズタニシザーズ オフィシャルサイトの DREAM OF BEAUTY WORKS 2016 by MIZUTANI Ambassadorのページです。

MIZUTANI

DREAM OF BEAUTY WORKS 2016 by MIZUTANI Ambassador

16年11月01日

 
年に一度のMIZUTANI大イベント!
今回のテーマは『関係』-Relationship-

 
2016年11月1日(火)「第3回ドリームオブビューティーワークス2016」が開催されました。
お客様との善き関係を創り続けていくためにチーム力・技術力・教育力をテーマに、ミズタニアンバサダーの大野勝次氏、栗本龍一氏、久保華図八氏の3人の講師が素晴らしいステージを披露してくれました!
 
第1ステージはBRINGの大野勝次氏によるステージ
大野氏率いるcosine-コサイン-の伝導師M-PROの5人が、大野氏との共同開発のcosine(グッドデザイン賞受賞)を使って、実際に自分の担当しているお客様をモデルにお客様に似合わせたスタイル提案から、スタイルを創り上げるまでのプロセスなどのリアルなサロンワークを見せてくれました。最後は大野氏の圧巻のレザーパフォーマンスに、会場も熱気に包まれていました!
 
第2ステージはTycannの栗本龍一氏によるステージ
”お客様との信頼関係を作るためには、その人に一番似合うヘアスタイルを提供できるように技術力を磨くことが大事”だという栗本氏。今回のステージでは新作のシザーMB-Slimを使って栗本氏と2人のスタッフだけで限られた時間の中、9人ものモデルを相手に短時間で素早いカットテクニックを披露してくれました!!
 
第3ステージはBAGZYの久保華図八氏によるステージ
北九州で6店舗100人以上のスタッフをまとめる久保氏。”技術は1つのビジネスであり、技術統一をすることで大幅な教育コストを削減させる事が可能になる。そのためにスタッフ全員の使っているシザーも統一している”という久保氏。そんな久保氏がカスタマイズした5ツールの効果を具体的に説明してくれました。BAGZYのスタッフたちのカットパフォーマンスと、久保氏によるトークで会場は大盛り上がりでした! 
 
ただカットするだけが美容師ではなく、お客様との『関係』をどう創りあげていくか、そのために自分たちはどうしていくべきなのか。
誰もが日々の仕事を見直すきっかけになったのではないでしょうか。